angers|アーティシャルフラワー angersでは、アーティシャルフラワー・プリザーブドフラワー・ドライフラワーなどを用いたオリジナルのブーケやリースを通じて、ブライダルのような特別な一日から、何気ない日常まで、様々シーンを華やかに彩る空間の演出をご提案致します。お好みのイメージに合わせてオーダーメイドでお作り致しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

アーティシャルフラワーと古布のガーランド

フラワーリースを作る前のひと手間〈手作りガーランド〉

 

 

 

雪で始まった今週もあっという間にもう週末...春が待ち遠しいけどまだまだ本当に遠そうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくそわそわ落ち着かず、心がふわふわ浮つくので、とりあえず落ち着かせようとひたすら単純作業に没頭していました。

布や糸はたくさんの素材や質感を楽しめる、私にとっては面白い材料の一つで、ついつい増やしてしまいます。着なくなった洋服も捨てる前に分解して遊んでみます。

使う用途にもよりますが、まずは作ってみないとわからないので、いろいろと実験してみます。

 

 

 

まずは、細長くリボン状にカットします。結び方や完成の長さにもよりますが、2㎝幅くらいが結びやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布で作る場合、素材は違っても面白いですが、コットンやシフォンなど、比較的軽い素材が多いほうが、全体的にもラフで動きのあるガーランドになります。リネンなどはちょっと重く感じますが、くたっとした質感で落ち着いた雰囲気に仕上がります。最近よく見かけるTシャツヤーン、これは丸まってミノムシみたいに見えます。可愛いです♡が、ほどけやすいのが難点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麻ひもをベースに、これはただぎゅっと結んだだけ...10㎝程度の布やリボンでできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半分に折ってわっかを作り、そこに通す結び方。
20㎝程度あればやりやすいです。

どちらの結び方にせよ、短いほど張りのあるブラシのようなガーランドになり、長ければ長いほどケモノのような仕上がりになります。

後者のわっかに通す結び方で、規則的に一定方向に作っていくと壁などの側面に飾るガーランドになり、長さや結び方をランダムにすれば立体感が出て、例えばクリスマスツリーの装飾や、子供用のティピーテントやキャノピー(天蓋)などの装飾に使ったり、インテリア小物として使えます。

 

 

話をもどして...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめたらただひたすら結んでいきます。
ちなみに私はいつもほぼランダムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイビーのあじさいを使ったブーケに合わせて、こんな感じになりました!

今回、黄色とチェック柄はコットン、ネイビーはリネンを使用しています。分量としてはネイビーが少ないですが、色と質感に重みがあるので、ちょっと入るだけでもしまって見えてバランスがとりやすかったです。

 

そんなことを黙々とし、出来上がったもの...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッチワークのコットン生地。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リース部分は半分編みこみです。
やわらかい生地ですが、お花とのバランスを考え、太めに切ってごつごつした感じに仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地と同化してしまいましたが、ネイビーのあじさいと取り混ぜています。
リネンだけではどうしても重くなりがちなので少ししらけた雰囲気のでもふわふわした毛糸を、所々で遊ばせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイト・ブルー系で毛糸も使用しましたが、わりとオールシーズン違和感なく飾れるリースです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでこの子たちも出来上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、糸で作り試験管の口に巻いています。
装飾的な糸は引っ掛かりやすく根気はいりますが、結構な自己満足に浸れます 笑

一つのやり方とひらめきと気力があれば幅は広がります。
何かに集中したい時にもおすすめです!

 

 

 

そしてアトリエがジャングル化していきます💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

angers|アーティシャルフラワー

angers|アーティシャルフラワー

angersでは、アーティシャルフラワー・プリザーブドフラワー・ドライフラワーなどを用いたオリジナルのブーケやリースを通じて、ブライダルのような特別な一日から、何気ない日常まで、様々シーンを華やかに彩る空間の演出をご提案致します。お好みのイメージに合わせてオーダーメイドでお作り致しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

屋号 angers
住所 〒701-0211
岡山県岡山市南区東畦817-16
電話番号 086-289-5735
営業時間 10時~17時
代表者名 若林 裕子 (ワカバヤシ ユウコ)
E-mail info@angersfleurs.com

コメントは受け付けていません。