angers|アーティシャルフラワー angersでは、アーティシャルフラワー・プリザーブドフラワー・ドライフラワーなどを用いたオリジナルのブーケやリースを通じて、ブライダルのような特別な一日から、何気ない日常まで、様々シーンを華やかに彩る空間の演出をご提案致します。お好みのイメージに合わせてオーダーメイドでお作り致しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

手しごと

繋ぐ

 

 

アトリエの片隅にずっと放置していた野ばらの実...気にはかけていましたが、なかなか手に取れず気づけばドライになりかけている...
実を一枝一枝切り落とし、ワイヤーをかけて繋ぎ合わせました。以前作っておいた、古布のガーランドと組み合わせ、ミノムシリースの完成!
クリスマスの頃には、完全にドライになっているだろうと想像しつつ、それでも違和感なく空間に馴染むように、やや気の抜けたような質感の資材を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題はただ一つ...ネコと3歳児...

 

 

 

 

 

編む

 

 

段ボールに切り込みを入れて、自作の織機を作り、ひたすら編んでいきます。
細かい作業や、黙々と作りこんでいくことは好きですが、集中力があるわけではないので、いろいろとアレンジしていきます。編み方を変えたり、糸を変えたり、付属品を作って繋げてみたり...完成図もなくゴールも見えませんが、何となく自分の感覚に納まれば完結します。

 

 

 

 

 

 

 

 

タペストリー...壁一面の特大を作りたく...実現まではまだかかりそうです。

 

 

 

 

 

結ぶ

 

 

改めて文字にすると、私はたいしたことしてないなぁとつくづく思いますが...結ぶ...ただ言葉通りの作業です。
古布、はぎれ、リボン、毛糸...ひたすら結んでいきます。いろいろ試していると、何となく縛れるものとそうでないものが分かってきて、個々の性質にあった使い方が楽しめるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカートを分解して作ったシャギーマット...

 

こうした作業は、普段作るリースなどにもよく登場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、我が家の新作ツリー☆

 

 

 

 

 

質感の違う毛糸を組み合わせましたが、あまり違いがはっきり出ず、作っているときは、手芸屋さんでファーの生地を買ってきて貼り付けてもよかったかなと思いましたが、仕上がってみると、ランダムな長さが可愛らしく見え、少し救われました 笑

 

 

 

 

 

 

でもたぶん結んでることさえ、やった本人にしか分からないのでしょう。
それも自然でいいのかな...。

 

 

 

 

 

 

日々のこと

 

 

そんな日常が、【暮らすびと】に掲載されてます。

 

 

 

 

 

 

もともと好きなことを仕事にしてしまったので、仕事とプライベートの境界線が薄く、自宅にアトリエをもった今はさらに仕事と私生活がぐちゃぐちゃです。
自由なようで、自由ではなく日々追われる中で、今できることを丁寧にやって行こうと思います。

 

 

 

 

関連記事

angers|アーティシャルフラワー

angers|アーティシャルフラワー

angersでは、アーティシャルフラワー・プリザーブドフラワー・ドライフラワーなどを用いたオリジナルのブーケやリースを通じて、ブライダルのような特別な一日から、何気ない日常まで、様々シーンを華やかに彩る空間の演出をご提案致します。お好みのイメージに合わせてオーダーメイドでお作り致しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

屋号 angers
住所 〒701-0211
岡山県岡山市南区東畦817-16
電話番号 086-289-5735
営業時間 10時~17時
代表者名 若林 裕子 (ワカバヤシ ユウコ)
E-mail info@angersfleurs.com

コメントは受け付けていません。